焼津餃子は全品送料込みの価格です!

焼津餃子|鮪と鰹とかつお節

なにもつけずに食うてみ
バカうまいで焼津餃子。
鮪と鰹とかつお節、具材たっぷりなタネと
なめらかでもっちもちな皮。
焼津愛に溢れすぎるほど焼津餃子。

焼津餃子ってなんだ? 愛する焼津の新名物だぜ

焼津港と大漁旗、魚河岸シャツに荒祭。
魚の街、焼津を愛する皆さんへ。

焼津港に水揚げされるマグロやカツオ、そして近海鮮魚。
黒はんぺんに鰹節、なまり節に佃煮や練り物、焼津には日本を代表する水産加工品がたくさんあります。世界遺産「和食」には欠かせない技術と名産品の数々、そんな焼津の魅力を今一度発信できないものか?

焼津の魅力がいっぱいに詰まったものを。
そんな想いから【焼津餃子】は始まりました。

港町焼津の魅力たっぷり。 焼津餃子3つのポイント

  • 01

    鮪と鰹とかつお節

    焼津港の恵みをたっぷり詰め込む。
    水揚げ額日本一の焼津港であがるビンチョウマグロとカツオ、焼津産キャベツがたっぷりなタネ。そして決め手が創業明治20年、世紀を超え焼津で手作りし続ける「マルツマエダ商店」の鰹節。生切り、釜茹で、骨抜き、薪での燻し薫りづけ、完全手作業なこだわり極上鰹節を細かく砕きタネに練り込みます。

    口の中で広がるジューシーな魚の脂と鼻に抜ける燻薫、深いコクの「つみれとカツオ出汁」をシャッキシャキなキャベツで食べるような新感覚。まさに焼津の名産と匠の技が溢れる、自慢の餃子タネの完成です。
  • 02

    しっとりもちもち

    ひとつづつ包み込む手づくり餃子
    餃子の命「餃子皮」は昭和16年創業、焼津の小さな麺と皮の製造工場「羽山商店」の自慢な皮。羽山さんの餃子皮はしっとりなめらか&超もっちもち。焼いていても楽しくなる透明感抜群な美しさです!

    そんな皮を使い、魚介タネの美味しさを最大限に引き出すため、ひとつづつ細かなヒダにこだわりハンドメイドで包み込んでいます。それはそれは、ふっくらながらカリッと仕上がる自信作です。
  • 03

    極甘シャッキシャキ

    ジューシーすぎる優秀キャベツ
    焼津餃子のキャベツは、焼津キャベツ農家の「寺田農園」の品種そらと。肥沃とは縁遠い、海辺近くの砂地のような乾燥土に、ひと玉づつ大切に育てられるキャベツは、減農薬での自然仕立て。

    刃を入れた瞬間から、水分がほとばしり煌めくジューシーさ。かぶりつけば極上の甘さとシャッキシャキな歯触りに感動!品種的に栽培は冬季のみですが、農家直送の最高な焼津産キャベツを手に入れました。

もっと焼津餃子! Enjoy!焼津餃子

ご一読必須

焼津餃子ご注文に際して。

お買い物の前にご覧ください。
「焼津餃子|鮪と鰹とかつお節」オンラインストアへの訪問ありがとうございます。私たちが手づくりする焼津をいっぱい詰め込んだ自慢満々な焼津餃子、そのお買い物の前に必ずご一読ください。
店頭渡し

テイクアウトで1袋から購入可能!

焼津近隣の皆さまぜひご利用ください。
我が街、焼津の魅力が詰まった焼津餃子。1袋からお安く買えるテイクアウト【焼津 にじいろ。】14:00~の店頭お渡しの利用可能!焼津及び近隣な皆さん「テイクアウト焼津餃子」をぜひご利用ください。
お客様の声

お客様からの声をお届けします。

実際に寄せられた「声」をそのままに。
焼津餃子を実際にご購入下さった【お客様からの声】を、好きも嫌いもそのままお届けします。ご感想にご要望、お褒めやお叱りの言葉など、ぜひご購入の参考にされてください。

お知らせと徒然。 ブログで焼津餃子